妊娠36週で子宮口が2cm開いています

妊娠36週の健診で「子宮口が2cm開いている」と言われました。「妊娠37週までは生まれないようにしたいので、あと1週間はゆっくり過ごしましょう」と言われました。上の子の世話もあるのでゆっくり過ごすのも大変なのですが、なんとか1週間もってほしいと思っています。妊娠36週で生まれた場合、何か問題があるのでしょうか?
 

妊娠36週6日までに分娩することは、「早産」と定義されています。したがって、妊娠37週未満で出産すると早産になります。ただし、胎児の発育が問題なく妊娠経過も良好なら、妊娠36週には胎児の肺やその他の内臓はほぼ成熟しているため、妊娠36週で生まれてもまず問題はないと思います。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

天神尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)