妊婦は梨を食べない方がいいのでしょうか?

15
妊娠・出産のQ&A

妊婦は梨を食べない方がいいのでしょうか?

妊娠10カ月で、あと10日で出産予定日になります。先日梨を食べていたら、「妊婦は梨を食べない方がいい。お乳に虫がわいて、母乳によくないらしいよ」と言われました。
初めて聞いたので心配です。本当に根拠はあるのでしょうか? 産後の授乳のためにも食べない方がいいのでしょうか?

 

ナスや柿は、「体を冷やすから嫁に食わすな」と昔から言い伝えられてきたようです。私自身は、梨については聞いたことがありませんが、同じように「果物で体を冷やさないように」という意味で使われているのかもしれません。
また、梨を始めとする果物は果糖を豊富に含むため、「妊娠中には食べない方がいい」と言われている可能性もあります。糖分をとりすぎると乳汁が濃縮されて乳管がつまりやすく、乳腺炎を起こしやすくなります。とはいえ、もちろん乳房内に虫がわくことはありません。
果物の食べすぎはよくありませんが、食後のデザートや軽食に、少量いただく程度なら問題はないでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
15

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。