子宮頚ガン円錐切除の出産への影響は?

9
妊娠・出産のQ&A

子宮頚ガン円錐切除の出産への影響は?

現在37歳で、子どもが3人います。今回妊娠の可能性があり、4人目をぜひ産みたいと思っています。
しかし、2年前に子宮頚ガンになり、円錐切除をしています。妊娠や出産にその影響がないか心配です。

 

2年前の子宮頚ガンの治療が円錐切除術だったなら、子宮頚ガンのなかでもごく初期だったと思われます。医療技術は進歩していますので、円錐切除術の後でも、妊娠・出産は可能です。
ただ、切除した部分だけ子宮頚管が短くなるため、妊娠中に子宮口が開きやすく、早産になる可能性もあります。その予防として、妊娠初期に子宮の入口を縛る手術が必要になることがあります。
主治医と相談しながら、症状に応じて最善の方法をとられるとよいのではないかと思います。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。