仕事のストレスが胎児に与える影響は?

6
妊娠・出産のQ&A

仕事のストレスが胎児に与える影響は?

現在、妊娠7週の歯科医師です。まだ妊娠初期なので、職場の上司には報告していません。
しかし、大学病院に勤務しているため、週に1回は6時間ほどの全身麻酔下での執刀があります。帰宅時間も毎日21時を過ぎるなど、ストレスの多い状態にあると思います。
妊娠4~7週は、胎児の脳など重要な器官が出来上がる時期と聞きました。この時期にストレスの少ない生活が出来なかったことが、胎児に悪影響を及ぼさないかと心配です。これから生活を改善していけば大丈夫でしょうか?

 

現在、胎児の発育が良好であれば、まず問題ありません。現在妊娠7週なら、胎児心拍も確認されているでしょう。つわりも、これから症状が強くなってくるかもしれません。
いずれにせよ、まず上司に報告することが大切です。妊娠すると、普段より疲れやすくなりますし、以前と同じペースで激務をこなしていると、切迫流・早産につながる可能性も高くなります。
仕事上、責任感を強く持つことは大切ですが、頑張りすぎると急に具合が悪くなることがあり、慌てて仕事の代理を頼むことになったりと、結局は周りの人に気を使わせたり、迷惑をかけたりしてしまいます。
ワーキング・マザーの妊娠中の生活は、「無理せず、余裕を持って行動する」。これが、トラブルを引き起こさないためのポイントです。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。