妊娠検査薬-「クリアブルー」を使ったママの体験談

 

妊活を始めて3周期の妊娠でした。妊娠検査薬は、生理予定日1週間後から使用できるものでしたが、1周期目も2周期目も生理開始予定日当日にフライング検査をし陰性でした。3周期目は生理開始予定日2日前に会社の飲み会があったため、念のために朝一番に検査をしてみるとうっすらと陽性。そのため、どんなにすすめられてもお酒や二次会を控えました。生理開始予定日1週間後に再度検査してみると、はっきりと陽性だったため、産院の予約をとり、経腟超音波検査にて無事に心拍の確認ができました。妊娠5週2日とのことで、親子手帳の申請書もいただけました。

みみさん

 

ずっと待ち望んでいた赤ちゃんなので、毎月毎月妊娠検査薬をやっていました。ネットなどの情報などでフライング検査などありましたが、待ちきれずに生理開始予定日の日に検査したらすぐに反応しました。それまでは全然線が出なかったのにすぐに線がでたときにはすごくうれしかったです。

アーリーさん

 

生理開始予定日前からいろいろ症状がありました。一番気になったのは、極端な火照りと寒気が交互にきて、熱が上がるな、風邪ひいたかな?という状態が続き、夏なのに冷や汗をかき、胃痛と喉の痛みが強かったです。


これは、生理開始予定日を3日過ぎて検査したときの妊娠検査薬の写真です。うっすら陽性反応が出ています。
 

生理開始予定日から1週間後にまた試したら、はっきり陽性に。生理開始予定日から2週間後に試したら、くっきり陽性が出て、病院へ行きました。胎嚢が確認されて、それから2週間後に行ったら心拍が確認できて、妊娠確定でした。

さあやママさん

 

着床したと確信がありました。体の中で目まぐるしく何かが変化していくのを言葉にならないのですがものすごい実感がありました。ワクワクとドキドキが止まらないなかで生理開始予定日の1週間前だというのにフライング。今までなん十年と検査してきましたが、真っ白だった検査シート。髪の毛のような線がかすかに見えました。

 

その後、経産婦の友だちに相談しまくり、ネットも調べまくりました。髪の毛のような反応では妊娠していないという意見が圧倒的に多かったですが、私の場合は確実な妊娠でした。

 

奇跡のような出来事ですが、妊婦したときってものすごい確信するのだなと思いました。髪の毛のような反応でも命は宿っています。新しい命からの初めてのメッセージです。

如月ハニオさん

 

2人目を妊娠したとき、生理開始予定日から毎朝いつもは感じない気持ち悪さがありました。妊娠したと確信していましたが、まだ検査をしても反応がないだろうと思っていました。普通の妊娠検査薬でフライング検査をして陽性が出た友人からもらった妊娠検査薬があったので半信半疑でおこなうと……まさかのくっきり陽性でした。思わずうれしくて叫んでしまいました。

あいな&ようたのママさん

 

結婚してまもなくのときからそろそろ子どものことも考えなきゃなーとタイミングを計ったりしていましたが、まあそんなうまくいかず。産婦人科にも通ってみたらまさかの無排卵の可能性が。とにかく可能性を高めようとまずは体重減量!!!!と思い、本気でパーソナルジムに通いだしました。
 

順調に体質改善等々を経て、徐々に体重も落ちていった矢先、とたんに落ちなくなったことをきっかけにトレーナーと相談したら、「女性は生理前はなかなか落ちにくいですよ。あと、妊娠してたら絶対落ちないです」と言われてハッとし、妊娠検査薬を使用したら……見事に陽性。

 

もちろん、やったな!って気持ちもあったけど、うまく成長してくれるか……とも思える時期だったのでなかなか複雑ではありました。

ちーちゃんさん

 

もともと生理不順で前回も生理開始予定日から1週間遅れて生理がきていたので、今回も……と思い、気持ちも準備していいました。しかし、夫に妊娠検査薬を買ってみたら?と進められ、1週間後に使ってみるとうっすらですが線が出て、思わず夫と抱き合って喜んだくらい今回の妊娠は私たち夫婦にとってうれしいものでした。

ももじりさん

 

私は結婚から2年間、自己流妊活をしていましたがなかなか授からず、そこから1年病院へ通い不妊治療をしていました。原因不明の不妊だったので、いろいろな検査やタイミング療法、人工授精などしました。それでもなかなか授からず毎朝の基礎体温を測っては一喜一憂する毎日でした。何度も「今回こそは!」と期待するものの、基礎体温が下がったり生理がきてしまったり……本当何度もくじけて、あのころはよく泣いていました。夫の「また次頑張ろうよ!」という言葉にさえイライラしてしまったり、自暴自棄にもなっていました。


4回目の人工授精のとき、家の都合でバタバタと忙しく、普段気にしていた生理開始予定日まであっという間に過ぎていきました。基礎体温は毎朝測ってはいましたが、あるときふと基礎体温表を見て高温期が長々と続いていることに気づきました。それに気付いたのは生理開始予定日当日。普段は生理開始予定日3,4日前くらいから少しずつ体温が下がりつつあったので生理開始予定日まで体温が上がっているのは初めてでした。

 

その日はたまたま仕事も休み。「まだ早いよね……」と思いつつも、いてもたってもいられずついにフライング検査をすることに。そしたら1分もしないうちに夢にまで見た青い線が……!! え! 線出てる!! 思わず声が出ました。


早期妊娠検査薬を使った訳でもなかったし、生理開始予定日にこんなにもハッキリくっきり反応が出たことにも信じられず、病院へ行くまではドキドキと不安でいっぱいでしたが、無事胎嚢も心音も確認できました。そしてまさかの双子を授かり、妊活中は長く先の見えないゴールに悩み、苦しみ、涙の毎日でしたが、フライング検査でハッキリ陽性反応を見たときのうれしさは今でも忘れられません。

twins mamaさん

 

今回3人目の妊娠。かなりの感じで妊娠を確信していたけど、2人目のときは思い込みで検査をしたので、今回は結構ひどいつわりが始まり、1カ月ぐらい経ってから妊娠検査薬をしました。やっぱり妊娠していて、産婦人科に行ったけどまだ妊娠7週で、つわりが始まったころに妊娠検査薬をしていたら陽性反応が出ていなかったのかな?とビックリしました。

みーそさん

 

ずっと不妊治療をしていて生理開始予定日が近づくと、毎月妊娠検査薬をフライングで大量使用……。反応が出るまでの1分間が長くて、目を瞑って恐る恐る確認していつも真っ白で撃沈。

 

疲れてしまい、治療をやめて3カ月。排卵日も意識してなかったしな〜と思い、でも生理開始予定日に遅れてこないことないから一応検査しようと思ってトイレへ……。
今回はどうせ妊娠してないだろうしな〜と思い、尿をかけていつもなら目を瞑って見れないのに、このときはガン見。ところがくっきり線が出てきてビックリ! うれしくて3日連続で検査薬してしまいました。

みるくさん

 

結婚当初からずっと子どもが欲しかったものの、周りからのプレッシャーもあり2年間不妊治療に通いながらもなかなかできず……。次の生理がきたら治療をステップアップして採卵しましょうとお医者様に言われていた周期でした。タイミングの日には重めの夏風邪を引いてしまい、薬類は気をつけていたのですが堪らず風邪薬を服用し、着床予定日には会社の集まりがあり、これも滅多にしない飲酒をし、かなり諦めの極地な振る舞いをしていました。


基礎体温も付けてはいましたが、生理開始予定日にはまだ体温が高めでも何日か遅れて急降下し、生理がくるということの繰り返しだったので、基礎体温が生理開始予定日から2日くらい高いままなのも珍しくはありませんでした。ところが、生理開始予定日。うまく言葉にはできないものの、何かがおかしい。いつもと違う気がする……。自分の違和感を拭えず、生理開始予定日3日後の早朝に居ても立っても居られなく、フライング検査しました。
 

すると、初めてみる陽性の印! 早朝にも関わらず、夫を「ねぇーーー!!」と叩き起こして検査結果を差し出しました。お互い喜ぶよりも信じられない、何が起こっているのか理解できないといった感じで、「え? これ、え?? え?? 本当に!? とりあえず写真だ!!」と、しばらく妊娠検査薬を写真におさめたり見つめたりしていました。


フライング検査をしたのがなんだか恥ずかしくて、生理開始予定日1週間後に改めて検査をし、それから初めて病院に陽性の報告をして、10週後に晴れて不妊専門の病院を卒業しました。そうやって授かった娘は今1歳2カ月です。

いつきさん

 

今回は3人目となります。そして、今年の元旦に再婚し、とても器のでかい素敵なパパさんとの念願の子どもでしたのでとてもうれしかったです。
 

上の子たちも最初からパパ! パパ!と懐き、妊娠報告も子どもたちには動画を撮影しながらサプライズ、夫にはこの写真と赤ちゃんの靴下をラッピングしてサプライズしました。子どもたちも夫もとても喜んで受け入れてくれました。
 

陽性反応が出たときからもうすでに家族の一員です。記念に家族の反応を残して置くのもよかったなと心から思っています。

ゆーちゃんママさん

 

もともと生理不順のため、すぐに生理がこなくても「また遅れてるのかあ」くらいにしか思っていませんでした。ただ、生理開始予定日より2週間以上経っており、吐き気もあったので「検査してみるかー。まあ、陰性だろう」と軽い気持ちでしてみました。


すると、判定窓にうっすら線が。見たとき、軽くパニックに。線が薄いので本当に陽性なのか?と思い、なぜか友人と母にLINEで聞きました。あのときの友人よ、いきなりこんな写メを送ってごめん。そのくらいパニックでした。そのあと、夫にも知らせねば!とLINEし、ついでにもう1回検査するために検査薬を買ってきてもらいました。


精神疾患の薬を飲んでいたため、このときは薬が赤ちゃんに悪影響を及ぼさないかとても不安でしたが、妊娠したことはうれしかったです。今はとても幸せです!

まどかさん

 

妊娠判明したのが2018年の5月の終わりごろでした。判明の2週間前くらいから吐くほどでもないが吐き気が1日中ありました。元々吐き気持ちなのでまたいつものかと思って特に気にせず過ごしていましたが、ついに仕事にまで影響が出始め、生理も予開始定日から1週間は過ぎているし思い当たる節もあったため、念のため妊娠検査薬を使いました。


妊娠検査薬なんて買ったこともなく、使うのがこのとき初めてで、説明書を何度も読みトイレで使いました。結果が出るたかが数分でもすごく時間が長く感じて、ドキドキはするし、もしもできていたらどうしようと頭の中はいろいろなことを考えていました。見るのが怖くて結果が表示される側を下にして待ちました。

 

時間になり、ひっくり返して、線が2本くっきり出ていてやっぱりできていたかという焦る気持ちと、ママになるのかといううれしい気持ち半々でした。
 

その日の夜、同時同棲していた彼(今の夫)に報告し、妊娠検査薬も見せました。とても喜んでくれて、2人で頑張ろうと心に決めました。とは言え、もしかしたら何かの間違いではという不安もあり、2日後にもう一度検査薬を使い、結果は陽性。その日のうちに産婦人科に行き、心拍も確認しました。

たぬさん

 

私は赤ちゃんを授かりたくて、基礎体温グラフをしっかりとつけるタイプでした。生理周期も28〜29日と基本的に安定していました。

フライング検査をおこなったのは生理開始予定日から3日目。生理開始予定日当日になっても基礎体温は高いまま。もしかしてとドキドキしつつ、しかし数カ月前にも生理開始予定日3日を過ぎても生理がこず、期待を込めてフライング検査、結果は真っ白ということがあったので、あまり期待をしないように気持ちをおさえるのが大変でした。
 

そして初めて目にした線! 凄くうれしかったです。ただ、フライング検査なので病院に行く訳にもいかず、万一のこともあるから数日我慢して、生理開始予定日を6日過ぎてから再度妊娠検査薬を試し、病院に行きました。先生には「1日早く来ていたら胎のうが小さくて見えなかったよ」と言われました。

ネコのすけさん

 

ある日急に吐き気がして、昨日食べたもののせいだと思っていたけど……3日も吐き気だけでおなかを壊したのと違うと思い、初めて妊娠検査薬をつかったら陽性でした。

みるくさん

 

2人目の子が欲しくて妊活をしていたのですが、1カ月生理がこなかったので、気になって妊娠検査薬を買いに行って検査してみると、反応が出ました。うれしかったので、その場で写真を撮って、妊娠検査薬で反応が出たよと、夫に写真を送ったのを覚えています。その後、産婦人科にも行ってちゃんと診てもらい、妊娠していると正式にわかりました。

まままんまさん

 

普段から生理はほぼ順調で、1週間も遅れることはありませんでした。生理開始予定日の少し前からいつも通り胸が張り、おりものが茶色くなる日もあったので、そろそろ来るな〜と予想してたのですが、生理開始予定日を過ぎてもこず、胸の張りも落ち着いてしまい、遅れるなんて珍しいな〜と過ごしていました。

 

生理開始予定日から5日ほど経ったころに頭痛があり、夫が風邪を引いていたので、風邪うつっちゃったかな〜と思っていました。


そこから2日、頭痛も治らないまま過ごしていると、また胸が張り始めました。今までにないパターンで、生理が今度こそきたのかな?とも思いました。でもこない。

生理が1週間も遅れているし、妊娠希望ではあるので、念のため妊娠初期症状についてネット検索することにしました。すると、初期症状に当てはまる項目がいくつかありましたが、そんなに早くできるなんて思ってなかったこともあり、ぬか喜びにはなりたくないので信じたくはありませんでした。

 

しかし頭痛が治らないので、風邪薬を飲みたいから、念のために妊娠検査薬してみようと思いました。夫のいない日にコッソリしました。「薬飲みたいから念のため。出るわけないから、妊娠検査薬さえすれば風邪薬のめるわ〜」と言い聞かせていたのですが、結果は1分も待たず、10秒ほどでラインが出ました。サーっと色が変わっていくのを見て、トイレでしばらく固まってしまいました。

 

もちろん薬は飲まず、お酒はその日から断酒。翌日に見てもラインは消えてなかったので、2日後、晩酌のタイミングで夫に報告しました。

にゃん助さん

 

元々生理が25日周期できていて、遅れることがほとんどありませんでした。生理開始予定日を過ぎても生理がこなかったこと、心当たりがあったことで、「もしや」と感じました。まだ、市販の妊娠検査薬が反応しないかもしれない時期ではありましたが、ドラッグストアで通常の妊娠検査薬を購入し、夫が仕事をしている間、ひとりでトイレで確認しました。

 

みるみるうちに妊娠検査薬が陽性反応を示したので、うれしい反面、おなかの子をこれから大事に育てなくてはという責任を感じました。

 

その後、産婦人科を受診し妊娠が確定したのですが、私の卵巣に疾患が見つかり……。妊娠中に大学病院で手術をしましたが、そのときに身籠った子は特に問題もなく私と一緒に手術を乗り越えてくれて、無事に出産予定日当日に誕生しました。

 

現在は生後8カ月を迎え、離乳食も進んでおります。いろいろあった妊娠期間中ですが、とても思い出深く、家族や親族の絆が生まれたかけがえのない時間となりました。

こうちゃんままさん

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

専門家の記事&最新ニュースが550件以上!

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)