1歳2ヶ月の子が1人で立つことができません

1歳2ヶ月の子が1人で立つことができません

出生体重は2、720gで、首すわり、寝返り、ハイハイ、つかまり立ち、伝い歩きは、一般的な月齢でできるようになりました。しかし、1歳2ヶ月なのに、まだ1人で立つことができません。離れたところからおもちゃなどで気を引いても、立った状態から手を離して歩こうとするどころか、ハイハイして寄ってきます。
子どもと手をつないで散歩をするのが楽しみで、はやる気持ちから子どもの手を持ち、あんよの練習などをして遊んだりしています。子どもは喜んでいますが、天井からおもちゃをぶら下げるなどして、1人で立てるように促すのは有効なのでしょうか?
他に1人立ちを促す方法は、ないのでしょうか? それとも自然に立ち、歩くのを待つべきでしょうか? 1人立ちが遅いのは、本人がまだ立ちたがらず、歩きたくないからでしょうか?

専門家の回答

つかまり立ち、伝い歩きができているのでしたら、時期が来れば、ひとりで立って歩けるようになります。
伝い歩きから1人で立つ段階に進むには、本人の性格が大きく影響している場合が大きいです。慎重なタイプの子は、なかなか手を離して1人で立つ段階に進みません。やんちゃなタイプは転ぶことに躊躇せず、手を離してしまいます。
これらの性格は、本人の持って生まれたものです。本人が納得して、1人で立つ時期をじっくり待ってあげましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る