遊びながらでないと食べません

遊びながらでないと食べません

 1歳2ヶ月の子どもについて質問します。1歳前くらいまでは、きちんと座ってなんでもよく食べたのですが、1歳過ぎてから急に好き嫌いが激しくなり、食べる量が減って遊びながらでないと食べてくれなくなりました。
 今まで大好きだったものもある日突然嫌になったり、食べられるものが決まってしまい困っています。歩きながらだと食べたりするのですが、食卓に座らせると怒って食べるどころではありません。どうしたらよいのでしょうか?

専門家の回答

 3歳くらいまでの偏食は、よくあることです。しかも、偏食する食べ物は変わっていきます。食べる量にも個人差がありますので、体重と身長がきちんと発育していれば大丈夫です。
 ただしご相談のお子さんくらいの年齢から、食事を通してのしつけが大切になります。きちんとテーブルについて食べる、「いただきます」「ごちそうさま」のメリハリをつけ、だらだら食べないなどの点を守っていきましょう。それを嫌がるのであれば、一食抜いてもかまいません。ひもじさを覚えれば、きちんと食事をとるようになります。お母さんは、毅然とした態度で臨んでいきましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る