寝付きが悪く1時間以上蹴ってきます

寝付きが悪く1時間以上蹴ってきます

1歳3ヶ月の娘は4ヶ月のころから、3歳の兄と一緒に3人で添い寝しています。娘は、1歳ごろから、私の髪の毛を引っ張り、私の頭、首、顔を蹴りながら、眠りにつくようになりました。しかも、寝付きが悪いため、これを1時間以上続けます。昼寝も短くしているので、夕食後には眠たくてぐずりますが、頑張っても寝かしつけに1時間かかります。
どんなに寝る体勢や位置などを変えても、私の方に足を向け、蹴られます。間にクッションを置いたり、トントンと背中を叩いて寝かせたりしましたが、ダメでした。
私がいるだけで寝てくれるなら座って対処しますが、私が座ると一緒に座ってしまい、寝てくれないので、結局添い寝をせざるをえません。上の子も寝付きはよくありませんが、1人でゴロゴロすると静かに寝てくれました。
日に日に力も強くなり、毎日(昼寝と夜)続くので、さすがに身体もつらくなり、イライラする日も多くなってきました。こうした行動は、何かのストレスからなのでしょうか? それとも、性格や月齢によるものなのでしょうか?

専門家の回答

寝かしつけにはいろいろな方法がありますが、娘さんに昼寝はもういらないのかもしれませんね。とてもエネルギッシュなお子さんのようなので、昼寝をなくして夕食を早めにし、お風呂に入れたらすぐ寝かせてみてください。寝る前には、部屋は明かりをすべて消して暗くし、ゆっくりお話などをしてみてください。
お母さんがそばにいると、反射的に蹴るようでしたら離れてください。ゴロゴロ転がってきて、蹴るかもしれません。その際には、足を押さえて「痛いから蹴ってはダメ」と言いましょう。
クセが直るまで、3日ほどは泣くかもしれませんが、足を押さえて「蹴らないで! 痛いから」と言い続けてください。3日も過ぎれば、あきらめて眠るようになるでしょう。
子どもは、身体的に疲れているとあっという間に寝てしまいます。したがって、日中は外をよく歩かせたり、外で遊んだりしてください。冬になると日照時間が短くなるので、計画的に外で過ごすことを考えてみましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る