母乳だけでは寝つきが悪く、早く起きてしまいます

母乳だけでは寝つきが悪く、早く起きてしまいます

生後生後1カ月半の男児を、母乳とミルクの混合栄養で育てています。ミルクは1回140ml飲みます。体重増加は著しく、なるべく母乳で授乳したいのですが、母乳だと物足りなそうにします。母乳はよく出るのですが、2~3時間おきに授乳すると、乳房の張りを感じることができず、母乳の生産が間に合ってないように感じます。また、母乳だけではミルクを飲ませた後よりも寝つきが悪く、寝ても早く起きてしまいます。
母乳は消化に良いことは分かっていますが、子どもが満足するほど飲ませてあげられないような気がして、悩んでいます。

専門家の回答

ご指摘のように、母乳は消化がよいため、ミルクと同じ量を飲んでも早くおなかがすきます。空腹で早く起きたときには、その都度母乳をあげてもかまいませんが、疲れて授乳をしんどく感じるようでしたら、ミルクを飲ませても何ら問題はありません。また、就寝前の授乳で、少しミルクを足すとよく眠ってくれるなら、その対応でもよろしいかと思います。
育児は「長距離走」です。途中で息切れしないように、育児を楽しく感じられるような授乳タイムにしていただければと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る