新生児のおむつかぶれ、必要なケア方法は?

新生児のおむつかぶれ、必要なケア方法は?

生後17日目の新生児について質問します。退院後しばらくしてから排便が頻回になったせいか、おしりが赤くかぶれています。おむつ交換の際は、あまりこすらないように水で流したり、押して拭いたり、乾かしてからおむつを閉じたりなど、工夫しています。しかし、かぶれはなかなかよくなりません。
まだ新生児なので、皮膚科に連れていくこともためらわれます。必要なケア方法はありますか?

専門家の回答

赤ちゃん、特に新生児の肌は薄くてデリケートなため、おむつかぶれで赤くなってしまいがちです。まず、排便後は早めにきれいにしてあげてください。その際、ごしごし拭いてしまうと赤くなり、皮膚にダメージを与えてしまいます。シャワーなどで流して、柔らかい布か紙で押さえるように、水分を吸い取ってください。その後、必ず保湿をしてください。これが、おむつかぶれを予防するスキンケアの基本です。
もし、シャワーや水で洗い流すのが大変でしたら、オイルを浸したコットンでやさしく拭きとる方法もあります。これらのケアをしても、赤くなったりただれたりするようでしたら、小児科か皮膚科を受診して相談されることをお勧めします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る