帯状疱疹は子どもにうつりますか?

帯状疱疹は子どもにうつりますか?

一昨日、夫が帯状疱疹と診断されました。生後1ヶ月の子(完全母乳)に、うつる可能性はありますか? 私自身は過去に水ぼうそうにかかっていたのか、ワクチン接種をしていたのかは不明ですが、抗体はあるようです。生後6ヶ月までは母親の抗体を持っていると聞きますが、水ぼうそうと帯状疱疹では関係ないのでしょうか?
夫は虫刺されだと思っていたので、赤ちゃんを抱っこしたりほっぺにキスをしたりと、普通に過ごしていました。うつってしまった場合、どうすればいいのでしょうか?
また今後、帯状疱疹が母親の私にもうつる可能性はありますか?

専門家の回答

帯状疱疹は、水ぼうそうに罹った後にそのウイルスが体の中の一部の神経節に潜み、体力や抵抗力が落ちたときにウイルスが暴れ出して起こる病気です。その神経節の神経が支配する皮膚に、帯状に発疹ができます。つまり、帯状疱疹と水ぼうそうは同じウイルスなのです。
水ぼうそうのウイルスの感染力は強いため、お母さんから水ぼうそうの免疫をもらっていても、お子さんはお父さんからウイルスもらって水ぼうそうを発症する可能性が高くなります。お子さんが感染した場合、お父さんが帯状疱疹になって約2~3週後に、水ぼうそうの症状(まず赤い発疹)が出てくると思います。
水ぼうそうのウイルスには効果のある薬がありますので、症状が出始めたら、早めに小児科を受診してください。お母さんは過去に予防接種をしているか、罹患したことがあるなら、水ぼうそうを発症することはないでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る