肺動脈弁狭窄症かもしれないと言われました。

肺動脈弁狭窄症かもしれないと言われました。

1カ月健診で心雑音がすると言われてエコー検査したのですが、もしかしたら肺動脈弁狭窄症かもしれないと言われました。また一カ月後に循環器科の先生に診てもらうことになったのですが、成長していくうちに治ることもあると言われました。
初めてのことで不安なので、肺動脈弁狭窄症について教えていただければ幸いです。

専門家の回答

心臓の異常があると言われると心配ですよね。肺動脈弁狭窄は頻度の高い疾患です。軽症、中等症、重症の3つのタイプに分けられています。時に心室中隔欠損を合併することもあります。肺動脈は右心室から肺に血液を送る血管です。肺動脈弁が狭くなると右側の心臓が肥大したり卵円孔という穴から右から左に血液をが流れたりします。中等症や重症のお子さんはカテーテル治療をおこないますが軽症の場合は経過観察のみです。専門の先生に診てもらい続けるのが良いと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る