手のひらと足の裏が汗びっしょり

手のひらと足の裏が汗びっしょり

 3ヶ月半の男の子について質問します。特に暑いわけでもないのに、手のひらや足の裏にびっしょり汗をかいてることがよくあり、心配です。
 私自身、緊張したときや暑いときでなくても手のひらの汗がすごく多くて、学生時代はノートが湿って字が書けないこともありました。もしかして、これは遺伝でしょうか?改善策などはありますか?

専門家の回答

 汗をかくのにはふたつ理由があります。ひとつは、気温や湿度が高くなることに対応し、体温調節をするために出る「温熱性発汗」です。もうひとつは、緊張時などに出る「精神性発汗」(冷や汗)です。後者は、体温調節には関係ありません。
 手のひらと足の裏には「小汗腺」と呼ばれる汗腺がたくさんありますが、精神性発汗の場合はこの部位によく汗をかき、赤ちゃんにもみられます。
 手足の発汗を抑えるには、この部分に薬を塗ったり弱い電気を流して汗の出口をふさぐ治療法がありますが、一時的なものです。重症な人には交感神経を切る手術がありますが、いずれの治療法も赤ちゃんにすぐにおすすめするものではありません。今の段階では小児科医に相談しながら、様子をみておく程度でよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る