上の子の感染症を下の子にうつさないようにするにはどうしたらよいですか?

上の子の感染症を下の子にうつさないようにするにはどうしたらよいですか?

兄がインフルエンザになり生後3ヶ月の娘にもかかり入院になりました。今後感染症に上の子がなった場合、どうやって下の子にうつらないように防ぐのが良いですか?

専門家の回答

きょうだいがいると感染症のときに下の子にうつらないか不安になりますね。きょうだいは濃厚に接触しあうので感染予防は難しいです。病院のように隔離もできませんしね。ロタやノロウイルスといった急性胃腸炎のウイルスは吐物と便の処理をします。RS、インフルエンザといった呼吸器感染ウイルスは飛沫感染では2m以上(小さなしずくが飛ぶ距離)離れなければなりません。従って現実的に予防は難しいと思います。ワクチンは自分の体を守ることで、相手の感染も予防するといった「お互いの体を大切にする」考えがあります。予防できるもの(水痘ワクチンは重要です)は予防接種をしましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る