水ぼうそうの予防接種について

水ぼうそうの予防接種について

私の息子は生後4カ月で水ぼうそうにかかりました。その時に抗体を調べるため血液検査をしてます。1歳過ぎて予防接種しに小児科にいくと低月齢でかかったら免疫が充分ついてないかもしれないから、かかっても予防接種はした方がいいと言われました。私はかかったからしなくても良いんだと思ってたので動揺してその日は受けずに帰りました。そこで、打った方がいいのか、打ったとして次に周りで流行った時、うつらない確率は?とまだ悩んでます。

専門家の回答

水痘にかかったからワクチンを打ってはいけないということはありません。しかし,水痘にかかったことがあれば一般には打たなくてもよいかもしれません。抗体価も踏まえて検査するとよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る