プレドニンの長期服用にによって子どもができにくくなるということはありますか?

プレドニンの長期服用にによって子どもができにくくなるということはありますか?

32歳男性です。
結婚し、子どもが欲しいと考えていますが、私が小学6年のころ、ネフローゼを患い、長年プレドニンを服用しています。症状は長年落ち着いており、2mgを毎日4年程服用しています。担当医からは精子に問題ないとのことでしたが、心配です。やはり子どもはできにくくなるのでしょうか?

専門家の回答

長期間のステロイド内服による影響は少ないと思いますが、加齢による精子数の低下はあります。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る