赤ちゃんへのコンジローマ感染の可能性

赤ちゃんへのコンジローマ感染の可能性

私は59才。先月、コンジローマを電気メスで焼く治療をし、患部に薬を塗っています。薬は直接指で塗らないで
リント布 という布につけて患部に付けています。その後、2度石鹸で洗っています。そんな手指で、孫のオムツ替えをしました。ウンチだったので おしり拭きで何度か拭いてあげました。孫に移ってしまったのではないかと心配です。
風呂や体を洗うタオルや便座からの感染も心配です。回答よろしくお願いします。

専門家の回答

コンジローマはパピローマウイルスが原因でおきる皮膚の病変です。一般に性行為で感染をすることが多く、小児では思春期に多く見られます。けがをして部位や粘膜からウイルスは感染しやすいとされています。手を洗ってさわる分には感染する可能性は低いと思います。ほとんどのヒトは一生の間に一度は感染すると記載されています。性行為のように病変部位を何度も摩擦することによって感染すると考えられるので、通常の日常生活では感染しにくいと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る