産後、下腹部痛や荷重時の下肢の脱力があります

産後、下腹部痛や荷重時の下肢の脱力があります

無痛分娩で出産し、産後8日目になります。
産後すぐから、起床後に歩き始めると、体重がかかったときに下腹部が痛み、足が脱力してしまうことがあります。また、荷重の際にちょうど骨盤ベルトをしているあたりの腹部が痛みます。この部分は手で押しても痛みます。骨盤や恥骨痛ではなく、下腹部の臓器が痛いような感覚です。退院前診察では子宮の戻りは良好とのことでした。 関係ないかもしれませんが、ひどい脱肛にもなっています。
下肢の脱力、下腹痛の原因は何なのでしょうか?また、骨盤ベルトをしないほうがいいのか悩みます。

専門家の回答

通常産後の下腹部痛で診察をして、異常がないと言われた場合、骨盤のゆがみなどを考えます。その場合、骨盤ベルトを使用するとよくなることが多いのです。正しい位置で骨盤ベルトを装着できているか再度確認していただき、しばらくつけて変化がないようであれば分娩した施設で再度診察をするようにしてください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る