産後、左の乳房のいろいろなところが痛みます

産後、左の乳房のいろいろなところが痛みます

今、生後2カ月の次女を母乳のみで育てています。産後1カ月になる少し前から、乳房が痛むようになりました。最初は強くない痛みなので、そのままにしておきました。妊娠直前に乳がん検診を受け、「異常なし」と言われていたためでもあります。しかし、最近子どもに左の乳房を吸われると、痛いところ(乳腺?)があり、授乳がつらいです。同じ箇所ではなく、いろいろなところが痛みますが、翌朝痛みがなくなっているときもあります。
妊娠前から生理周期に伴う胸の痛みがあり、妊娠中は不思議と痛みは感じませんでした。長女の授乳期にはこういった痛みは感じなかったので、ますます不安です。乳がんのリスクは高くなるのでしょうか?

専門家の回答

妊娠・授乳中の乳がんの確率は低いです。おそらく乳管内に乳汁がうっ滞した状態で乳腺炎を起こしているものと思います。乳房マッサージ、温湿布などで血液循環を促し、乳汁の通りをよくすれば、改善するでしょう。
ただし、炎症が強くなると発熱したり、その部の発赤、腫れ、熱感、痛みも強くなるので、その場合は局所を冷却したり、抗生物質を使用することも必要となります。ご不安でしたら、産婦人科、助産師外来で相談されることをおすすめいたします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る

お子さまの写真
投稿で当たる🎁

ココをタップして
︎詳細を確認▶