乳腺が詰まった部分を強く押してから痛みが続いています

乳腺が詰まった部分を強く押してから痛みが続いています

生後3カ月半の子どもを、ほぼ母乳のみで育児しています。先日乳腺が詰まり、胸がこぶのようにガチガチになってしまいました。同じようなことが何度かあったので、電動搾乳器で解消を試みましたが、母乳はまったく出る気配がありません。そのため、搾乳をしながら胸をかなり強くつかんだり、押したりしました。その後、こぶの部分は授乳で解消できたのですが、乳腺の詰まりから1週間たった今も、強く触ってしまった部分に痛みが残っています。授乳後には、うずくまるほど痛いこともあります。
乳腺が詰まった部分を強く触ると、乳腺が損傷することがあるという情報を知り、とても怖くなりました。痛い部分が腫れたり赤くなったりすることはなく、熱が出たりすることもありません。でも、やはり乳腺にダメージがあったのでしょうか? 日にちがたてば治まるのか、対処法はあるのか、今後どのような心配があるのかなど、教えていただければ幸いです。

専門家の回答

乳房内の一部に乳汁を除去しにくい部分があり、軽度の乳腺炎が生じているようです。慢性炎症や乳房膿瘍などが生じて重症化する前に、母乳外来を受診して、乳汁うっ滞の具合を診てもらいましょう。乳房マッサージなどの指導も受けられたほうがよいと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る