妊娠中なのに過食嘔吐が止められません

妊娠中なのに過食嘔吐が止められません

8年ほど前から、摂食障害で過食嘔吐をしています。「妊娠はこの病気が治ってから」と決めていたのですが、注意不足で妊娠してしまい、現在妊娠11週です。産婦人科を初めて受診した折に、主治医の先生にお話しましたが、「気を付けるしかない」と言われました。そのときは、赤ちゃんへの悪影響は特になかったので安心していました。
でも「もう過食嘔吐は絶対しない」と決めていたのに、やっぱりしてしまいます。赤ちゃんを第一に考えて生活しなければいけないことは、頭では分かっています。でも、食べられなかったり、過食嘔吐をしたりしてしまうのです。おなかの赤ちゃんにも、彼にも申し訳ない気持ちです。
おなかの赤ちゃんの体と成長が大丈夫なのかが、とても気になり心配です。それなのに、きちんとした食事があまりできていません。自分で気をつけ、我慢するしかないのは分かっているのですが……。
できるだけ家に一人でいないように、仕事に行くことにしました。安定期に入ったら、マタニティ・スイミングやヨガを始め、動いて太らないようにして食事内容にも気をつけようと思っています。
でも、「これからも過食嘔吐が治らなかったら」という不安もあります。ゆっくり穏やかに過ごしたいのにできません。家にいれば過食嘔吐、会社に行けばイライラ……。セックスはしたくないのに、彼は求める(頑張って、我慢してくれていますが)。赤ちゃんのためになることを何一つしていません。とても苦しいです。

専門家の回答

苦しそうですね。妊娠初期の頃は、誰でも精神的にも身体的にも不安定になりがちです。体がだるくなり眠気も出てきますし、つわりもきついでしょう。そして、思い通りにいかないことでイライラも募ってしまうものです。
でも、5ヶ月すぎにはこうした症状も改善されていきます。もし、その時期になっても過食嘔吐がひどい場合には、産婦人科医とよく相談し、心療内科を紹介してもらうといいでしょう。
今後、何か心配なことが起きた場合に相談できる機関としても、かかりつけの心療内科やカウンセラーを持っておくことをお勧めします。
今は、努力して毎日を過ごしている自分を認めてあげてください。つらい時期の自分に勇気を与えられるのは、「あるがままの自分」に自分でOKのサインを出し、認めることができたときです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る