子宮筋腫を持ったまま妊娠。今後の症状が心配です。

子宮筋腫を持ったまま妊娠。今後の症状が心配です。

妊娠12週です。子宮筋腫を持ったまま妊娠しましたが、今後、どのような症状が現れる可能性があるのでしょうか? 痛みなどは出てくるのでしょうか?

専門家の回答

子宮筋腫が妊娠・出産に及ぼす影響は、筋腫の発生部位、大きさ、数にもよります。子宮の外側に発生するものは、大きいものでなければ妊娠の経過にはそれほど影響はないものと思います。
妊娠中には切迫流早産や筋腫変性、感染による痛みが生じることがあり、出産時には微弱陣痛や常位胎盤剥離、筋腫の位置によっては産道通過障害などが生じることがあり、帝王切開になる可能性が高くなったりします。また、子宮収縮復古不全、弛緩出血、子宮筋腫感染による痛みや発熱が生じることもあります。
ご自身の筋腫の状態に合わせて医師から妊娠中の注意事項等の説明があるかと思いますので、その指示に従っていただければと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る