妊娠中に便秘でいきむことは、胎児に影響がありますか?

妊娠中に便秘でいきむことは、胎児に影響がありますか?

妊娠13週です。便秘で薬を処方されていますが飲み忘れが多くてあまり飲んでいません。今日、便意を感じたのでトイレへ行って少しいきみましたが出ず、引っかかってる感じで、長い時間ものすごくいきんでしまいました。出血や下腹部の張りや痛みはないですが、いきむと流産に繋がるとネットで見て、赤ちゃんが元気かどうか心配です。

専門家の回答

便秘は妊娠中のマイナートラブルの中で特に多いものです。特別いきみすぎで流産につながるという論文はほとんど発表されていません。イメージで下腹部に力を入れる、イコール子宮を収縮させるという意味で流産を連想しますが、実際は殆ど見ることはありません。便秘により常に下腹部に不快感があるほうがつらいのではないでしょうか? そういう方に当院では食間での飲水を進めています。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る