乳腺手術後、片胸の授乳は可能?

乳腺手術後、片胸の授乳は可能?

5年前に右側の胸に炎症を起こし、手術を受けました。乳首が完全に陥没していたため、そこにバイ菌が溜まり、炎症を起こしていたのが原因です。手術の際、同時に乳首の整形手術も施されましたが、その当時、外国での初めての入院であった不安に加え、将来の授乳のことまで考える余裕がなく、お医者様にすべて任せきりでした。
現在、妊娠21週の初妊婦ですが、お恥ずかしい話、今になって、手術後にお医者様に言われたことが突然思い出されました。それは「将来、授乳する場合、右側の胸はすぐ冷やして、お乳が出ないようにしてください」といった内容だったと思います。
実際、炎症を起こした「乳腺」の一部は切除されましたが、「乳管」はどのように処理されたのか、状態はどうであったのか(もともと不発育か、壊死してしまっていたか、温存されたのか、等)現在では何も書類が残っていません。
先日、産婦人科の先生にその話をしたところ、「片側だけでの授乳は不可能。授乳はまったくできない恐れがあります。もし乳管が切除されている場合、片方の胸にお乳が溜まり、乳腺炎をおこしてしまうので、薬で母乳を止めなければいけないかもしれない」と言われ、大変不安になっています。
右側の胸に「出口」がない場合、左側の胸だけで授乳することは可能でしょうか? それとも、初めから完全に止乳し、母乳は諦めるしかないのでしょうか。

専門家の回答

乳汁が分泌される穴は多数あるので、以前に乳腺にトラブルがあったとしても、授乳に差し支えないケースもあります。しかし、やはりどういう手術をしたかによって、結果は変わります。
ふつうは、将来の授乳のことも考えたうえで、手術方法を工夫されていると思います。しかし、乳汁の分泌される穴がまったくなければ、先生のおっしゃるように乳腺に乳汁がたまり、乳腺炎を起こすので、授乳は無理かもしれません。
しかし、実際にそのときなって授乳が無理なようなら、乳汁分泌をとめる薬を飲めば十分間に合うと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る