性行為の後あとに出血しました。早産にならないかと心配です

性行為の後あとに出血しました。早産にならないかと心配です

妊娠28週の初産婦です。妊娠経過は順調で、特に問題はないと言われています。妊娠28週に入り、性行為をしたあとにティッシュにつくか、つかないかくらいの出血があり、朝方におりものと多量の出血がありました。出血があったのはそのときだけで、すぐに止まりました。その日からは怖くて性行為をしていないのですが、早産などのトラブルにつながる可能性もあるのではないかと心配になっています。

専門家の回答

妊娠28週は比較的安定しやすい時期ではありますが、性行為後は子宮の収縮が起こりやすいので、途中でもおなかが強く張るような場合にはすぐに中止しましょう。現在は出血が止まり、おなかの張りもなく、胎動もしっかり感じるなら、早産の心配はないと思われます。ただし、胎盤が子宮口の近くにある場合は、子宮が収縮すると出血しやすくなります。多量の出血があったなら、念のために受診して相談いただいたほうがよいと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る