出産予定日を目前にクラミジア検査の陽性が判明しました

出産予定日を目前にクラミジア検査の陽性が判明しました

妊娠39週目の妊婦です。妊娠健診では特に問題はありませんでしたが、1カ月ほど前に受けたクラミジア検査が陽性だと産院から連絡が入りました。出産予定日まで1週間もないのですが、薬を飲むことで赤ちゃんへの感染は防げるのでしょうか?

専門家の回答

妊娠中の女性の子宮頸管内クラミジアの陽性率は、2~6%と言われています。妊娠中にクラミジアに感染すると、子宮口から上行感染して絨毛膜炎が生じ、前期破水、早産につながることがあります。分娩時には産道感染が起こり、赤ちゃんが感染することもあります。赤ちゃんへの感染率は約50~60%とされていますが、そのうちの15~50%に新生児結膜炎、3~18%に新生児肺炎が生じると報告されています。
治療薬をすぐに内服すると、赤ちゃんの感染を防げる可能性が高いです。出産後の赤ちゃんの状態は、医療機関でしっかり経過を診てくださると思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る