妊娠超初期に手足のしびれが出ています

妊娠超初期に手足のしびれが出ています

凍結胚を移植後、4日目から夜中に手足のしびれが始まり、日中も治まったりしびれたりの繰り返しです。この状態が10日以上続いているのですが、妊娠初期や中期には、手足のしびれの症状が出る人もいるようです。
移植後4日目なので、まだ着床したかしないかの時期から、手足のしびれは出るものでしょうか? また、この時期の毎日のしびれは、胎児に影響するでしょうか?

専門家の回答

妊娠中の手足のしびれは、むくみや血液循環不良のために起こることが多いです。しびれが胎児に直接影響することはありませんが、頻度は低いものの、静脈血栓症には注意が必要です。
体外受精や卵巣過剰刺激症候群では、多量のホルモン注射を行っているため、血流に影響しやすく、しびれが出現することもあります。症状が強いと痛みも生じることがありますが、手足の左右両側に出現することは少ないです。症状が続くようなら、早めに担当医に相談してください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る