レアチーズケーキを食べたら下痢をしました

レアチーズケーキを食べたら下痢をしました

妊娠7週ごろにレアチーズケーキを食べました。その後、妊娠中にはレアチーズはよくないことを知り、後悔しています。食べてから数時間後に下痢の症状がありましたが、一晩で治まりました。
その後の診察で特に異常はありませんでしたが、あのときの下痢はリステリアという食中毒菌によるものだったのではないかと、胎児への影響がとても心配です。

専門家の回答

妊娠中はリステリアの感受性が極めて高く、妊娠していない時の10~15倍と言われています。妊婦が飲食などを通じてリステリアに感染した場合の胎児の催奇形性は、報告されていません。しかし、同様の経路でリステリアに感染した場合、その3~10%に胎盤へ感染が拡がって絨毛膜羊膜炎が生じ、切迫早産の原因になります。
さらに、羊水を介して胎児に感染すると、新生児リステリア症が引き起こされることがあります。原因は、リステリアに汚染された食品の摂取による消化管からの感染がほとんどです。生ハム、ブルーチーズ、肉魚のパテ、スモークサーモン、生野菜などは要注意です。
一般的には、潜伏期間は24時間~70日間と幅広く、平均で3週間と言われます。しかし、妊婦の潜伏期間は短く、9~48時間と言われています。発症しても、ほとんどが発熱、筋肉痛などの感冒症状、軽症の急性胃腸炎症状です。胎児への影響は、まず心配ありません。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る