記事サムネイル画像

「そろそろ…耐えられん」妻が激しくて寝不足→正直な気持ちを打ち明けると?

妻と結婚してから、あることに悩まされるようになりました。結婚前は全然気づかなかったのですが、妻は夜のある問題を抱えていたのです。

「そろそろ…耐えられん」妻が激しくて寝不足→正直な気持ちを打ち明けると?

 

「そろそろ…耐えられん」妻が激しくて寝不足→正直な気持ちを打ち明けると?

 

結婚後初めて知った事実とは?

結婚するまで僕は妻と一緒に寝たことがありませんでした。

 

新婚生活が始まり、ついに妻と同じ部屋で寝るようになると、妻にはある問題点があることが発覚。実は彼女、いびきがとてもうるさく、就寝中はずっといびきをかき続けるのです。

 

初めてそのことに気づいたとき、たまたまだと思ったのですが、翌日も翌々日も妻は激しいいびきをかき、僕はほぼ眠れませんでした。結婚後は、同じ部屋で一緒に寝ようと決めていたため寝室はひとつしかありません。僕だけリビングで寝ることも考えましたが、新婚早々寝る場所を別にしたら妻を傷つけ嫌われてしまうかもしれないという不安に。

 

そうして、しばらく我慢したのですが、2週間ほどで自覚できるほどやつれてしまい、なんとかしなければと焦ります。

 

どんどんやつれいていく自分を見て、妻が…

そんなある日、妻から「なんだか最近疲れているね」と言われました。内心「きみのせいだよ~!」という気持ちになりましたが、それを言っては夫婦生活が本当に終わりになってしまいます。そこで正直に「実は、最近全然眠れていないんだ」と話しました。

 

妻のいびきが激しくて眠れないことを伝えると、妻は自覚がなかったようでかなり驚いていました。そして、なんとかしようと動いてくれたのです。

 

いびき矯正グッズを使ったり、病院を受診し改善に向けてリハビリテーションを始めてくれたりしました。

 

そしてしばらくは僕がリビングで寝て、妻は寝室で寝るというスタイルにさせてもらい、1カ月が経過。通院をがんばってくれたおかげで、いびきの問題がなくなり、ようやく安心して妻と一緒に眠れるようになりました。

 

 

まさか、新婚早々「妻のいびき」に悩まされるとは思いもよりませんでした。結婚したばかりで、妻に「いびきがひどい」と言うのは心苦しかったですが、正直に話してよかったです。妻も素直に聞いてくれて、夫婦2人で問題を乗り越えることができました。これからも夫婦間でなにか困ったことがあれば、向き合っていきたいです。

 

著者/藤井伸也
作画/たぐちまり

 

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事のイラスト制作者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターたぐちまり

    イラストレーターをしています。女性向けのイラストや育児関係の漫画など描いています。お仕事以外でも別名義で息子のゆるい育児漫画描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →