• 通報
    私は子供の口の大きさよりパイの方が大きく、乳輪まで咥えさせるのが難しく、どうしても浅吸いになってしまい、入院中にすでにパイの根元が出血はしないまでも切れて授乳の度に痛いし、母乳が出てるかわからないし、… もっと見る
    私は子供の口の大きさよりパイの方が大きく、乳輪まで咥えさせるのが難しく、どうしても浅吸いになってしまい、入院中にすでにパイの根元が出血はしないまでも切れて授乳の度に痛いし、母乳が出てるかわからないし、子供は哺乳瓶の方が飲みやすそうで、本当に授乳が憂鬱でした。
    退院後は生後2ヶ月くらいまで搾乳した母乳を哺乳瓶に入れ飲ませる作戦にしました!
    子供は飲みやすいし、私もパイが痛くなく、最後まで搾れるからパイが張って辛いと言うこともなく快適でした!
    気分は酪農家でした(笑)
    +12 -1
    返信 0件
この記事の著者

マンガ家・イラストレーターHYPかなこ

2018.5生まれのチビコーと夫のこうじ氏、セキセイインコのうなぎの3人+1羽の家族です。WEB制作(私は画像と写真担当)などを夫婦でしてます。婦人科通いの干物→婚活→結婚→不妊治療→ギリギリ35歳で出産→2人目不妊治療中なコミュ障新米母です。

同じ著者の連載

関連記事

マンガの新着記事

PICKUP