ムジラー直伝!「無印良品アイテムの合わせ技」で収納をアップグレード★

2019/05/23 16:30
8
「無印良品」の収納アイテムは、異なる商品を上手に組み合わせることで、より美しく収納できるようになるんです♪ 二児のママであり整理収納コンサルタント、そして「無印良品」をこよなく愛する“ムジラー”でもあるmujikko-RIEさんが、無印良品アイテムの合わせ技による収納テクニックを教えてくれました!
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
生活雑貨
住まい
収納

無印良品アイテムの合わせ技

 

スッキリと統一感のある部屋づくりには欠かせない、「無印良品」のシンプルな収納アイテム。ただ物をしまうだけではなく、同じ無印良品の商品を組み合わせることで、さらに使いやすい収納へとアップグレードできるんです!

 

無印良品をこよなく愛する“ムジラー”であり、二児のママ、そして整理収納コンサルタントとしても活躍しているmujikko-RIEさん(@mujikko_rie)が、「無印良品アイテムの合わせ技」で、もっとスッキリ、もっと美しく収納できるテクニックを教えてくれました♪

 

子どもたちのハンカチ&ティッシュは仕切って収納

ハンカチ&ティッシュの収納

 

まずは子どもたちのハンカチとティッシュをスッキリ収納!

組み合わせるアイテムは、「ポリプロピレンケース」と「仕切板」です。

 

・ポリプロピレンケース引出式・横ワイド・浅型/990円(税込)

・ポリスチレン仕切板・中・5枚入り/490円(税込)

 

ハンカチ&ティッシュの収納

 

仕切りたいサイズに合わせて仕切板をパキッと折ってセットするだけで、まるで専用ケースかのように、ハンカチとポケットティッシュがぴったり収まります。

 

mujikko-RIEさんは、置き場所にもひと工夫。

そのまま棚にケースを設置すると……、

 

ハンカチ&ティッシュの収納

 

引き出す際にズレるのと、少し傾いてしまうのがプチストレス。

そこで、さらに無印良品アイテムの合わせ技!

 

ハンカチ&ティッシュの収納

 

別売りの「ポリプロピレンケース用滑り止め」を取り付けて、上には子どもたちの体操服が入った「やわらかポリエチレンケース」を乗せることで、ズレや傾きを防止することに成功したそうです!

必要に応じて追加できるパーツがあるのも、無印良品アイテムの良いところ♪

 

ヘアゴムの収納

 

同じように、ポリプロピレンケースと仕切板を使って、娘さんのヘアゴムも整理できたそうです! バラバラになりがちな細かいものこそ、仕切板を使ってスッキリ収納するのがオススメ。

 

電源ケーブルは絡まらない収納テクで迷わず取り出せる

電源ケーブルの収納

 

続いては、かさばる電源ケーブルの収納テク。気づけば増えていって、しまっておいても、何がどの電源ケーブルだったかわからなくなってしまうことも多いですよね……。

 

そんな電源ケーブルは、「ポリプロピレンケース」と「EVAケース」を組み合わせて収納するのがオススメだそう!

 

・ポリプロピレンケース・引出式・深型/990円(税込)

・EVAケース・ファスナー付 B6/100円(税込)

 

電源ケーブルの収納

 

小物の収納に便利なファスナー付きのEVAケースは、B6サイズがポリプロピレンケースにジャストフィット! 100円なのに、丈夫でへたりにくいところもポイントなのだとか。

 

電源ケーブルの収納

 

EVAケースに何のケーブルが入っているのかラベリングすると、迷わずに取り出せて便利! ケーブル同士が絡まることもなく、快適です。

 

EVAケースの活用

 

EVAケースは電源ケーブルのほかにも細々としたものを仕分けるのにちょうど良いアイテム。

シールや便せんなどのペーパーアイテム、細かいパーツが多いおもちゃなどをしまっても◎。ゴツゴツしたものを入れたり、子どもたちが雑に扱っても破けにくいそうです。


子どものお絵描きセットも簡単に持ち運べる♪

お絵描きセットの収納

 

最後は、「自立収納できるキャリーケース」と「デスク内収納トレー」を組み合わせ、子どものお絵かき道具を1セットにして収納!

 

・自立収納できるキャリーケース・A4用/890円(税込)

・ポリプロピレンデスク内収納トレー/150円(税込)〜

 

このキャリーケースは、見た目・機能性ともにバツグンで、mujikko-RIEさんの「私的大ヒット!」なアイテムだそう。

 

自立収納できるキャリーケース

 

開いてみると、中央にパタパタと倒れる仕切りがあり、片側の収納面には入れたものを押さえてくれるストッパーが付いています。

 

自立収納できるキャリーケース

 

そして収納面には小さな突起があり、整理トレーをセットするとちょうど引っかかる仕組み。

 

お絵かきセットの収納

 

この組み合わせで、mujikko-RIEさんはお子さんのお絵かき道具をまとめてみたそうです! これなら、お絵描きセットとして一度にすべての道具を持ち出せますね。整理トレーのおかげで細かな文房具も散らばりません。

 

自立収納できるキャリーケース

 

大人は仕事に使うものを1セットにしておくのもオススメ。毎回いろいろな場所からかき集めなくても、「◯◯セット」としてまとめておくことができるので時短にも繋がりそうです。

 

自立収納できるキャリーケース

 

キャリーケースはとてもシンプルなデザインなので、自分好みにカスタマイズしてもかわいい♪

 

 

ほかにも、mujikko-RIEさんのSNSやブログ「良品生活」には、無印良品アイテムの合わせ技を使った収納テクが満載! ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

取材協力/mujikko-RIEさん(@mujikko_rie)

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mujikko-RIE/整理収納コンサルタントさん(@mujikko_rie)がシェアした投稿 -


この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。