出産祝いにもらってうれしかった!長く使える「こぼしにくいコップ」

2019/07/05 19:00
4
aeruというブランドの「こぼしにくいコップ」を紹介している記事です。出産祝いにもらい、愛用しているママの体験談です。

 

日本の伝統工芸品をベビー用品にリデザインして販売するブランド、aeru。日本の文化と伝統、美的感覚を赤ちゃんにプレゼントする……というストーリーがとても素晴らしく、子どもが生まれる前から注目していました。

 

出産祝いにもらった「こぼしにくいコップ」

元々食器や陶器が好きな私。「小石原焼のこぼしにくいコップ」は、1つ5,500円(税抜)。すてきだけどちょっと高いなあ……子どもはすぐ割ってしまうかもしれないし……と、自分では手が出せずにいました。

 

そんななか、第1子を出産後、友人が出産祝いとしてプレゼントしてくれたのが、まさにaeruの「小石原焼のこぼしにくいコップ」だったのです! これには驚き、感動しました。

 

考え抜かれ精巧につくられたデザイン

 

こぼしにくいコップは、口径約7cm、高さ約7cm、容量約140ml、重さ約130g。この大きさが絶妙で、重すぎず軽すぎず、大きすぎず小さすぎず、本当によく考えられているコップです。 重すぎると手から滑り落ちてしまうし、軽すぎたり高すぎたりすると倒してこぼしやすい、大きすぎると持って飲みにくいし、小さすぎると物足りない……、そんな問題点をしっかりクリアしているのです。

 

あえて取っ手はつけず、両手でしっかり丁寧に持てるように段差がついており、安定しやすい重さと高さ。現在7歳のわが子はこのコップをとても気に入っており、1歳ごろから使っていますが、確かに倒したりこぼしたりしたことがありません。


大きくなっても使える

 

伝統的な小石原焼のものなので、大きくなってもすてきに使えます。用途もさまざまで、湯のみ代わりに温かい日本茶を入れて飲んだり、野菜のポタージュスープを入れて食べたり、もちろん冷たい麦茶を飲むときも、申し分ない大きさとデザインです。さらに、欠けたり割れたりしてしまった場合は、金継ぎや銀継ぎで直してもらうことが可能です。家族で長く愛用できるので、とても気に入っています。

 

 

友人に大変気に入ったことを話し、その後第2子・第3子が生まれたときも「こぼしにくいコップ」のデザイン違いのものをプレゼントしてもらいました。3つになった「こぼしにくいコップ」ですが、スタッキングできるので収納にも困りません。大切にたくさん使っていこうと思います。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

著者

ライター 岩崎未来


三児(女・女・男)の母。出版社・編集プロダクションの勤務を経たのち、第一子出産を機にフリーランスに。現在は会社役員という肩書きを持ちながらも、ライター・編集者としても活動中。



この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。