中が裂けたから縫う?パワーワード炸裂で産後もつらすぎ!#ニシカタ出産体験談 7

ニシカタ出産体験談7話。出産後も、陣痛中より大きい声で叫んじゃうほど痛い処置が待っていました……。

Instagramで大人気、ニシカタさんの出産エピソードをご紹介!

 

妊娠39週、妊婦健診当日におしるし、陣痛が開始し入院後、3時間ほどで無事にスピード出産! 出産後も、陣痛中より大きい声で叫んじゃうほど痛い処置が待っていました……。

 

 

 

 

 

 

「中を縫う」ってすごいインパクトのある通告で、一瞬固まりました(笑)!

 

妊娠中に読み漁ったみなさんの出産レポでは、この産後処置がとにかくつらかったという方が多かったです。


なので結構怯えてたんですが、いざその時になると、出産後の疲労と達成感で産後処置のことを考える余裕なんてなかったです(笑)。

 

描いたあと気づいたんですが、たぶん胎盤排出のあとに縫合ですね!
疲労困憊モードなのに痛い処理が続くから、しんどかったです。

 

こんなに痛いのかよー!って涙が出そうでした……。
本当痛かったー!!!

 


ニシカタさんのマンガはInstagramで更新中!ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニシカタさん(@c_nishikata)がシェアした投稿 -

 

監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターニシカタ

    2018年1月、長女を出産。インスタで出産、産後、育児レポートマンガを更新し、人気に。ゲームと海外ドラマとデパ地下が好き。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP