【100均】即ひんやり!ダイソーの3個入り「瞬間冷却」が使える!

2019/08/17 16:30
6
猛暑のキャンプや外遊び、炎天下での運動会やレジャー……楽しいけれど、心配なのは熱中症。ダイソーの瞬間冷却剤は前もって冷やしておく手間がなく、手軽に体を冷やすことができ便利です。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均
ダイソー

 

気温が高い日、熱のこもった体を冷やすのに保冷剤が便利ですよね。しかし、保冷剤はあらかじめ凍らせておかなければならないので、急に冷やす必要がある場合に使えないのが難点でした。袋を叩くだけで冷たくなるダイソーの「瞬間冷却剤」は、使いたいときに冷やすことができるので、熱中症対策グッズとして便利なんです。

 

きっかけは猛暑のキャンプ

 

アウトドアとは無縁のわが家が、友人家族に誘われてキャンプをすることになりました。お盆休みを利用してのレジャーだったのですが、慣れないことでもあり、大人も子どもも暑さに耐えられるか心配でした。

 

たくさん保冷剤を持って行っても時間が経つと温まってしまうし、どうしよう……と友人に相談すると、瞬間冷却剤がおすすめとのこと。小袋の中に顆粒状の薬剤と水袋が入っているもので、叩くと水袋が破裂して薬剤と反応し、冷たくなります。

 

使いたいときに冷たくなるので、あらかじめ冷やしておく必要もないし、手間いらずで便利。猛暑キャンプでも、首やおでこを冷やせて気持ちがよかったです。

 

暑い日の必需携帯品に

 

以来、暑い日のお出かけには瞬間冷却剤が必需携帯品になりました。わたしが主に使用しているのは、ダイソーの80g×3個入りのもの。1個40円弱なので、気軽に買える点が気に入っています。

 

気温にもよりますが、冷却時間は約10分。あまり長くはもちませんが、叩いた瞬間からすごく冷えます。暑くてだるいときや、外遊びをしている子どもの顔が真っ赤になっているときなど、ここぞというときに使うようにしています。


ほかにもこんな使い方をしています

運動会などのスポーツ時に

わが子の幼稚園や小学校の運動会は9月~10月。残暑がきついとまだまだ暑い時季。

競技に出ている子どもたちはもちろん、観戦しているわたしたち親のほうも暑くてまいってしまうので、瞬間冷却剤を携帯しています。

 

頭痛のときに

頭痛がつらいときも冷やすと少しラクになるので、助けられています。携帯していても使わずに済むことが多いのですが、1個80gなのでサイズも小さく、邪魔にならないのでかばんの中に1つ入れておくと安心です。

 

 

暑くなり始める季節の変わり目や、夏の疲れがたまった晩夏に体調を崩すことが多いわが家では、春先~秋口まで瞬間冷却剤が役に立ってくれています。わが家ではいざというときに使うものなので、暑い日のお守りのような存在です。

 

※ 記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※「瞬間冷却」を子どもに使用する際は、タオルなどで包み直接肌に当てないようにしましょう。

 

著者

ライター 銀鏡あゆみ


二児の母。生まれ育った町で、自身の父母・祖母・夫・子ども2人との大家族で暮らす。地元を中心に取材・撮影・執筆を行うライター。



この記事にいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。