生後0~3カ月の赤ちゃんあるある!? つい笑ってしまう瞬間4選

2019/11/15 20:00
5
赤ちゃんの愛らしい姿についつい笑ってしまう―。そんなときってありませんか? 赤ちゃんを観察していてママが発見した、おもしろい瞬間をまとめました。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
体験談
育児あるある

赤ちゃんを見つめるママ

 

赤ちゃんと一緒にいると、私はつい笑ってしまうことがあります。生後0~3カ月ごろの赤ちゃんは昼夜問わずの授乳が必要で、ママにとってはつらい時期。でも、そんな時期の赤ちゃんがとる仕草や行動などで、クスッと癒された経験をご紹介します。

 

眠りに落ちるか落ちないかのときにする変顔

私には4人の子どもがいますが、4人とも共通して、眠りに落ちるか落ちないかのときに、ものすごい顔をしていました。抱っこしてトントンしていると、腕のなかでニヤニヤ。「笑ってる~! かわいい~!」なんて思ったのもつかの間、そのうちに白目をむいてニヤニヤし始めたときには吹き出してしまいます。

 

私が今まで見たなかで一番笑ってしまったのは、白目をむいてニヤニヤ笑いながら、ペコちゃんのように舌を横に出していた長女です。寝かしつけの最中ということを忘れ、大笑いしてしまいました。

 

おっぱいやミルクに対して発揮される瞬発力

おっぱいや育児用ミルクをあげようと、乳首を赤ちゃんの口元に持っていくと、ものすごい瞬発力で食らいつく姿に「そんなに焦らなくても大丈夫だから!」と、つい笑ってしまいます。

 

おっぱいや育児用ミルクを探すとき、鯉のような口元になるところもかわいくて笑ってしまいます。赤ちゃんの力強い生命力を感じると同時に、必死な姿がかわいらしくてたまりません!


体を伸ばすときのやたらセクシーなポーズ

赤ちゃんが眠りから覚めたときに、腕を横や上にあげてグイーッと伸びをするときがありますよね。そのときの体をよじっているときの姿が、妙にセクシーに見えて笑ってしまいます。

 

お尻を突き出しているときや、ウエストを強調しているかのように腰をくねらせているときなど、赤ちゃんなのにセクシーポーズをとっているかのようで、じわじわとおもしろく見えてきます。今日はどんなポーズなの? と毎日楽しみにしていました。

 

自分の意思で体を動かせない歯痒さ

赤ちゃん自身の手がたまたま口元に当たったとき、それに食らいつこうとするものの、手はあらぬ方向へ……。

 

また、手首につけるタイプのラトルを装着しているとき、腕をバタバタさせるため、赤ちゃんにはラトルが一瞬しか見えず……。でもその一瞬見えたものに驚き、探すような仕草をするけれども、また一瞬しか見えず……。まだ体を自分の意思で動かせない歯痒さに「頑張れ!」と思いつつ、かわいくてつい笑ってしまいます。

 

 

生後0~3カ月ごろは、ママの負担も大きい時期です。でも、この時期にしか見られない仕草や、あるある行動にクスッと笑えて癒されます。 私はこの時期のかわいらしいしぐさや行動を見るたび、「あぁ~、赤ちゃんってこれだよね! これが堪らないんだよね!」と思うのです。

 

著者

ライター 木村なち


三児の母。現在4人目を妊娠中。パニック障害を抱えながらの妊娠・出産・育児の経験に基づき、体験談を中心に執筆している。



この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード