暮らし 体験談

ズボラでもできたたった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】

10

ズボラな私でもできた、たった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】

 

仕事が忙しくなると運動もできず、しかも甘いものを食べたくなることも多いので、体は凝り固まるし、脂肪もたまるばかり……そんなときに出会ったのが食事制限ナシ、運動ナシ、頑張る必要ナシで『たった10秒でやせるツボ』(著者/吉田佳代 SB Creative 1300円+税)の本。これならズボラな私でもできるかもと思い、早速実践してみました。

 

続きを読む

肥満の原因は体のめぐりが悪いため

まずツボとは? それを押すことの効果を読んで頭に入れました。ツボは、東洋医学でいう「気(生命活動を維持するエネルギー)」「血(血液やそれに含まれる栄養素)」「水(体の細胞内外の水分)」が通る道を経絡といい、その経絡上に361個あるもの。体のさまざまな不調や余分な脂肪がたまってしまう肥満は、この経路の滞りから生まれると言われ、ツボを押すことで気血の滞りが解消できるのだそうです。さらにツボ押しは水のコントロールもできるため、ツボ押しを習慣にすることで、経路のめぐりが良くなり不調が改善し、太りにくい体に変えられるということだそうです。

 

たしかに仕事柄、1日中座ってパソコンに向き合うことが多いので、筋肉は凝り固まり、めぐりは悪くなりがち。しかも年とともに代謝も落ち、水分や老廃物はたまっている気がします。まさに私の体は、あちこちが滞っている状態なのかもしれません。

 

体に変化が起こる5つのツボ

たくさんのツボのなかからダイエットに効果的なツボとして紹介されていたのが下記5つのツボ。肥満の大きな原因となる食欲、硬い脂肪、便秘、むくみを解消するツボで、この5大ツボ押しを習慣づけることから始めてみました。確実に効果を上げるためには3週間は続けることが大事なようです。

 

●おなかのツボ

朝、起きぬけに「中院」と「関元」を押して代謝を促す

ズボラな私でもできた、たった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】2

中院のツボ(写真上)

 

ズボラな私でもできた、たった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】3

関元のツボ(写真上)

 

●手のツボ

朝「合谷」を押してストレスをやわらげ、胃腸の動きも活性化

ズボラな私でもできた、たった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】4

 

合谷のツボ(写真上)

 

●耳のツボ

食事前に「飢点」を押して食欲をコントロール

ズボラな私でもできた、たった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】5

飢点のツボ(写真上)

 

●足のツボ

夜、入浴後、就寝の1時間ぐらい前までに「湧泉」を押して老廃物と水分を排出する

ズボラな私でもできた、たった10秒でやせる!?ツボ押しダイエット【体験談】6

湧泉のツボ(写真上)

 

一番すぐに習慣にできたのは、起きぬけに布団の中でできるおなかのツボと入浴後におこなう足のツボ押し。食前におこなう耳のツボ押しは、実は食卓に着くとついついすぐに食べ始めてしまうので、なかなか習慣にできませんでした。食べ始めてから「あっ」と思い出すことが多かったのです。手のツボはおなかの後に手のツボ押しもすることで習慣にできました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。