ママネタ 育児 体験談 育児あるある 発達・発育 コミュニケーション 成長記録

あぁ~たまらん♡ 娘のかわいい言い間違い!2〜4歳ごろの貴重な娘語録

34

仲良し親子

 

言葉を覚えるのが早くて、なんでも達者に話す娘ですが、4歳ごろまではとてもかわいい言い間違いをしていました。そのかわいさに私も夫もキュンキュン! いつまでも聞いていたいほどの、とっておきの言い間違いエピソードをご紹介します。

 

続きを読む

ぱちょんこ

とっておきのかわいい言い間違いの1つ目は、「ぱちょんこ」。大人の言葉をまねして言い始めた2歳のころのものです。娘は2歳のころ、アニメの動画や歌をパソコンで観ることが大好きでした。私や夫がパソコンを開くと「ぱちょんこ観る!(パソコンで動画観る!)」が始まるのです。


そして、ぱちょんこは娘によってしばらく占領されてしまうのでした。「ぱちょんこ」……頑張って発音したけど、絶妙な間違い方! ほんの一時の言い間違いだったのが少し寂しかったです。

 

~かし

「~しかない」など限定の意味を表す言葉「しか」を、娘は「~かし」とこれまた絶妙な言い間違いをしていました。「今日は〇人かし、お休みがいなかったよ」「~ちゃんとかし、遊ばなかった」「これかし食べられない」などなど。保育園であったできごと、自分のことなどを何でもよくしゃべるのですが、毎回「かし」になってしまうのがかわいかったです。 


「かし」を覚えた2歳ごろから4歳ごろまでは、さりげなく正しても間違えてしまっていました。しかし間違えて言う言葉がかわいくて、正しい言葉を教えなければと思いつつも、はっきりと指摘するのはもったいない気がする複雑な親心でした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。