「まだか、まだなのかっ…!」初タイミング指導後の長い長いインターバル

2020/03/10 16:30
19
「妊活レベル1 まっふの冒険記」第33話! 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で妊活中のまっふさん。初めてのタイミング指導を受け、ついに……!
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
まっふ

初めてのタイミング指導後、そわそわしながら時が来るのを待ち……

 

「妊活レベル1 まっふの冒険記」第33話

 

長い14日間を経てついに生理予定日へ。

 

基礎体温を測り続け、高温期が続くと妊娠。
それまでに急降下し、低温期に戻ったら「リセット」となり、また同じサイクルを繰り返します。

 

私は多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で低温期は果てしなく長いのですが、高温期は毎回14~15日間としっかり安定していたので、まだか、どうなのか、と静かに時を待ちました……。

 

高温期は時間や体調で14日を超えることもあるけれど、17日を超えたら割と濃厚らしいですね。

 

期待はするけど、生理が来そうな気もしてたし、妊娠初期症状との違いもわからないし、もうくるならくるで早くしてくれ! 的な気持ちでした。

 

この3日間は長い!!!
 

 

 

第34話につづく

 

著者

イラストレーター まっふ

漫画家


令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。



この記事にいいね!しよう

いいね!
19

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。