マンガ 体験談 マンガ キヨ

「入れるって本当?」怯える私。飛び上がるほど強烈に痛かった… #36

18

2018年7月生まれの女の子の母、キヨさんのゆるっと笑える育児マンガ! 第36話、予定帝王切開の手術スタート。キヨさんが大の苦手なアレが……。


こんにちは、キヨです!

 

いよいよ帝王切開の手術が始まります。
担当してくれる看護師さんや主治医の先生、麻酔科の先生たちとあいさつを済ませてから、手術台に乗りました。

 

キヨの出産記録

キヨの出産記録

キヨの出産記録

キヨの出産記録

キヨの出産記録

 

腕に何かを巻かれたり、毛布を被せられたり、オペの準備が着実に進んでいくなか、私はこの尿道カテーテルが大の苦手で怯えていました……。

 

通常は麻酔が効いたあとに入れるのですが、全身麻酔での帝王切開は時間との戦いなので、麻酔が効いたあとに入れる時間がないらしく麻酔なしで入れる……とのこと。

 

麻酔なしでのカテーテルは人生で2回目でしたが、やっぱり痛かったです。(※個人差はあると思います)

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

続きを読む

◆関連動画 出産ドキュメンタリー

 

 

 

監修/助産師REIKO

 

著者

イラストレーター キヨ


2018年7月生まれの女の子の母。妊娠を機にデザイン会社を退職しフリーランスに。出産してから食べることが癒やし……。ゆるっと育児漫画、絵日記、イラストをツイッターで更新中!  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。