マンガ 体験談 ニシカタ

ギャン泣きストライキ!⇒モリモリ食べた驚きの方法 ニシカタ体験談44

122

連載 ニシカタ体験談

Instagramで大人気のニシカタさん(Instagram@c_nishikata)の育児エピソードをお届けします。今回は娘さんが生後8カ月のころ、おかゆを全力でストライキ! 困ったニシカタさんがご飯を食べさせるのに成功した驚きの方法は…?!

 

 

 

 

 

 

 

おかゆ、自分で炊いたことは一切ありませんでした。うちは夫婦で玄米を食べるので、わざわざ離乳食用に白米買うのも、自分で小分け冷凍するのもめんどくさくて……COOPの冷凍おかゆや冷凍うどんには、本当にお世話になりました。

 

おかゆを食べさせるとギャン泣きで、食べ終わった後もしばらく泣いていました……。
米を食べられなかったらこの先やっていけない!と、また謎の固定観念に囚われ、おかゆをあげ続けていました……。


今思えば、私以上にえみりんにとってご飯の時間がつらかっただろうな、とすごく申し訳ない気持ちになります(涙)。


泣いてるえみりんを見てイラついてる自分、当時は必死だからしょうがなかったけど、もう少し心に余裕があればよかった……。


うどん好きならうどんあげればいいじゃない!
パンが好きならパンだけでもいいじゃない!


うう、、、思い出して自己嫌悪。


※軟飯を食べさせる時期は9~11カ月(離乳食後期)の後半から1歳~1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)が目安です。お子さんの離乳食の進め方にあわせましょう。


ニシカタさんのマンガはInstagramで更新中!ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニシカタさん(@c_nishikata)がシェアした投稿 -

 

連載 ニシカタ体験談

前の話を読む 43話

なにを食べても無表情だったのに、そんなに?! ニシカタ体験談43

次の話を読む 45話

「疎外感ハンパねぇ!」初めて行った場所でどぎまぎ。ニシカタ体験談45

最初から読む 1話

陣痛間隔3分、夫にキメたセリフが熱い! #ニシカタ出産体験談 1

著者

イラストレーター ニシカタ


2018年1月、長女を出産。インスタで出産、産後、育児レポートマンガを更新し、人気に。ゲームと海外ドラマとデパ地下が好き。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。