標準サイズだけど食べ過ぎ!? ママの悩みに管理栄養士がアドバイス!

2020/03/05 12:30
29
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回はお子さんの食べ過ぎを心配しているママからのご相談です。

離乳食

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】。そのなかから特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回はお子さんの食べ過ぎを心配しているママからのご相談です。

 

Q.食べ過ぎではないかと少し心配しています

1歳の娘がいます。よく食べてくれて助かるのですが、食べ過ぎではないかと少し心配しています。体重8.7kg、身長76cmと標準です。欲しがるだけ与えるのはやはりダメですよね?

 

小林亜希管理栄養士からの回答

1歳のお子さんがよく食べてくれるとのことうれしいですね。身長や体重がお子さんなりの成長曲線を描けていれば、多少目安量より多くても問題ありません。ただ、欲しがるだけというのは心配ですね。満腹中枢も発達段階にありますので、ある程度の量で止めてあげることが必要だと思います。早食いやあまり噛まずに飲み込んでしまうと満腹になりにくいです。よく噛んでゆっくり食べることを意識していけると安心です。


※参考:ベビーカレンダー「管理栄養士に相談」コーナーより


赤ちゃんの食べ過ぎが心配なときに心がけること

よく噛まないと食べられないメニューを取り入れてみよう

生後9カ月ごろになったら、すぐに飲み込めてしまうおかずだけでなく、少し噛まないと食べられないおかずを取り入れてみましょう。よく噛むことで満腹になります。赤ちゃんも新しい食感を覚える機会にもなります。

 

自分で食べられるメニューを取り入れよう

ママが離乳食を赤ちゃんの口にドンドン運ぶのではなく、自分で食べられるメニューも用意してみましょう。自分で食べることで食べた満足感を味わえます。

 

おやつの量と時間を守ろう

おやつは好きな時間に好きなだけ与えるものではありません。時間は規則的に、量は適量を与えましょうね。

 

よく食べるということは、とても頼もしいことです。いつかは必ず落ち着きますので、ごはんが大好きな赤ちゃんの気持ちを大切に、楽しい食事の時間を過ごしてくださいね。


※参考: ニュース(食・レシピ)「赤ちゃんがごはんをよく食べる! どこまで食べさせればいい?!」【監修者:保育士 中田 馨 一般社団法人 離乳食インストラクター協会 代表理事 中田家庭保育所施設長】

 

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
29

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。