【0カ月赤ちゃん大集合】かわいい・おもしろい・参考になる!様子としぐさ

うちの子の成長ってどうなのかな? こんなしぐさをしていたけど、これってうちだけ? など赤ちゃんのその時期の発育や発達は気になることが多いもの。そこで月齢別に赤ちゃんたちの様子やしぐさを紹介します! 今回は0カ月赤ちゃんです。

この記事の監修者

助産師REIKO

医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

 

日々成長していく赤ちゃん、昨日できなかったことが今日できるようになったり……。その様子に目が離せませんね。でも、うちの子の成長ってどうなの? このしぐさってみんなするの? と気になってしまうことも。そこで、月齢別に赤ちゃんの様子やしぐさをまとめてみました。今回は0カ月ちゃんの様子です。

 

続きを読む

0カ月ちゃんって?

おっぱいやミルクを飲んでねんねを繰り返している時期。授乳回数も頻回です。まだ昼夜の区別はついていません。聴覚はほぼ完成していますが、視覚はまだ30cm先のものが見える程度。ちょうどママが抱っこしたときにママの顔がぼんやり見えるくらいです。感情表現はまだ少なく、空腹や眠い、暑い、寒いなどの不快なときに泣いて訴えます。泣いていたら、不快なことがないか確認してみて。

 

この時期特有の「反射」って?

赤ちゃんは生まれながらに持っている反射(原子反射)があり、いくつか種類があります。主なものをご紹介。

 

「新生児微笑」微笑むように顔の表情が動きます。

「把握反射」赤ちゃんの手のひらや指に物が触れるとそれを握りしめようとします。

「探索反射(ルーティング反射)」赤ちゃんのくちびるの周りや頬に指や乳首触れると、追いかけるように顔を動かして口に含もうとします。

「モロー反射」振動や音など赤ちゃんの体に対する刺激によって、赤ちゃんが両手を広げ、そのまま抱きかかえるような動きをすることもあります。

「吸啜反射」口元に手を当てるとおっぱいと思って吸いつきます。

 

いずれも成長とともに消えてしまうので、見かけたら動画などに収めておくと良さそうですね。

 

新生児ちゃんはしゃっくりが多い?

しゃっくりは横隔膜がけいれんして起こります。赤ちゃんのうちは多く見られますが、理由はまだわかっていません。実は胎児のころからしゃっくりをしているんですよ。

 

 

生まれたばかりの0カ月赤ちゃんも、泣き方一つとっても皆それぞれ。生まれたばかりで一生懸命成長しようとしているかわいらしい姿やしぐさにほっこりしちゃいますね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    ママネタの新着記事

  • PICKUP