在宅ランチがカフェ風に!「食べられる海苔カップ」って知ってる?

2020/04/10 14:25
8
お弁当づくりに欠かせない“おかずカップ”。ついに食べられるカップ「そのまま食べられるのりカップ」が登場し話題です。お弁当はもちろん、最近はおうち時間を盛り上げるアイテムとしてじわじわと人気が高まってきているそう!

 

食べられるおかずカップがあるのをご存知ですか? 今までは紙やアルミ製を使っては捨てて…と繰り返したり、エコのためにシリコン製のものを使ったりしていましたが、とっても便利なものがあると話題です。

 

「食べられる海苔カップ」は丸型と四角型がアリ♪

画像提供/@sako_obenさん

 

国産の上質な焼きのりをおかずカップにしたもので、名前の通り、ごはんやおかずと一緒に食べることができます。@sako_obenさんはごま団子入れに使用。お子さんのお弁当にサイズ感がちょうどいい様子♪
大型ショッピングセンターで約300円(丸と四角の2種類、合計12枚入り)だったそう。ほかネットショップやバラエティ・ストアでも購入可能です。

 

おうち時間が充実! いつもの食事もパッと華やぐ♡

おかずカップといえばお弁当用ですが、この海苔カップはいつもの食事にこそ本領を発揮。実際に愛用している方のコメントとともにご紹介!

 

小さく丸めたごはんを入れて、ミニおにぎり定食に

画像提供/@sofutwinspanさん

 

ひと口サイズのおにぎりが、のりカップにぴったり! 手間をかけなくても、カフェ風のおにぎりランチが完成です♪

 

「見た目もかわいく、小ぶりなので食べやすい! お弁当ではポテサラを入れたり、ちくわとチーズ、きゅうりを1cm角に切ったものを入れたり。またオードブルみたいに、いろいろなおかずを入れて食卓に出すのも楽しいと思います」とのこと。

@sofutwinspanさんはパン教室の講師をしており、のりカップにパン生地を入れ、とろけるチーズをのせて焼いたりもしたそう!

 

そうめんとも相性抜群! 刻みのりがなくても風味◎

画像提供/@nami750さん

 

@nami750さんはそうめんを小分けにしてのりカップにオン。「ひと口で食べられるし、見た目もかわいい! 時間が経つとそうめんの湿気で広がってしまいますが、上にのせる具材を変えて楽しめます♪ 子ども用の簡単なちらし寿司にも大活躍しています」とお気に入りの様子。

 

彩り豊かな手まり寿司が簡単に♪

画像提供/@sakuhi_mamaさん

 

@sakuhi_mamaさんは子どもの日のお祝いごはんに。色とりどりのミニお寿司がとってもおしゃれ! のりカップのおかげで転がらずに安定し、サイズ的にも子どもが食べるのにちょうどいい様子♪

 

「ごはんをそのまま入れるだけなので、のりを巻く手間が省けてとても便利! 娘のお弁当にもよく使っています♪」と@sakuhi_mamaさん。

 

 

おうちで過ごす時間が多くなるこの時期、食事の見た目が変わるだけで気分も少し上向きに♪ 食材を奮発しなくても、いつものごはんとおかずでパッと印象が変わるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

協力/@sako_obenさん、@sofutwinspanさん、@nami750さん、@sakuhi_mamaさん

取材・文/松野久美


この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。