【ファミマ先行】大好評のHanako監修!ポストタピオカがアイスに!

2020/04/10 10:25
1
雑誌「Hanako」監修のアイス第3弾がついに登場! 今ブームになっているあのドリンクがアイスになっているんです。さらに10本に1本しかないレア商品もあるとか……? ベビーカレンダー編集部が実食レポートします!
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
買い物
食べ物

ファミマ新商品 黒ごまきなこバナナジュースアイスバー

 

「ポストタピオカ」の有力候補とささやかれ、ここ最近じわじわとブームになっているバナナジュース。そんなバナナジュースのアイスをファミリーマートで発見しました!

 

大好評の「Hanako」監修のアイス第3弾!レア商品も!

ファミマ新商品 Hanakoと一緒に作った『黒ごまきなこバナナジュースアイスバー。』

 

「Hanakoと一緒に作った『黒ごまきなこバナナジュースアイスバー。』」(172円)は、雑誌「Hanako」が監修のもと、コンビニアイスを多く手がけるアンデイコと開発して誕生したアイスです。今回が第3弾で、2020年4月7日よりファミリーマートで先行発売されています。第1弾・第2弾も大好評だったとあり、今回も期待できそうです♪

 

そして、実はこの商品には数量限定の特別バージョンもあるんです! それが「Hanakoと一緒に作った『黒ごまアボカドバナナジュースアイスバー。』」(172円)。お楽しみとして10本に1本の割合で作られたものらしく、買いに行った際も、「黒ごまきなこ」は結構ありましたが、「黒ごまアボカド」は3本しかありませんでした。見つけたらラッキーですよ!
 

「黒ごまきなこバナナジュースアイスバー。」のお味は?

「黒ごまきなこバナナジュースアイスバー。」

 

まずは、「黒ごまきなこ」を開封します! バナナジュースをそのままアイスにしたような中に、黒ごまがプツプツ入っているのがわかります。いったいどんな味なのでしょうか?

 

「黒ごまきなこバナナジュースアイスバー。」

 

食べてみると、まずバナナと黒ごまの風味が口の中に広がり、その後にきなこの香ばしさがふんわりと追いかけてきました。バナナ果汁・果肉は15%で、バナナ本来の甘みが十分感じられておいしいです♪

 

そしてバナナジュースっぽさは、味ではなく食感にも! 普通のアイスに比べて、舌触りがねっとりしていて、まさにバナナジュースを飲んだときの感じにそっくりでした。

 

カロリーは126kcal。大きさは65mlとやや小ぶりサイズですが、ねっとり食感のおかげか、満足感もありました。

 

レアバージョン「黒ごまアボカド」のお味は?

「Hanakoと一緒に作った『黒ごまアボカドバナナジュースアイスバー。』」

 

次は、レアバージョンの「黒ごまアボカド」を。黒ごまきなこよりもやや黄緑がかっていて、アボカドっぽさは出ています。アボカドのアイスってどんな感じなんでしょうか……。

 

レアバージョンの「黒ごまアボカド」

 

食べてみると、バナナと黒ごまの奥にふんわりフレッシュなアボカドの味わいが! アボカドが入っていることもあり、バナナ果汁・果肉は9%と黒ごまきなこよりも少なめですが、バナナとアボカドの相性はバッチリ♪ ねっとりした舌触りは同様に楽しめます。

 

133kcalと黒ごまきなこよりも少しだけカロリーは高めですが、甘さ控えめで大人向けのアイスとなっています。個人的にはこちらのほうが好みでした!

 


これから暑くなってくるのでアイスの出番が増えそうですね。バナナジュースの代わりとして、おやつはもちろん、朝食やエネルギーチャージとしても活用できそうですよ。5月以降には全国の量販店などで販売される予定ですが、4月中に食べられるのはファミリーマートだけ♪ ぜひチェックしてみてください!

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。
※記事内の価格とカロリー表記は、商品パッケージに表記されていたカロリーを記載しています。価格表記は消費税込みの価格です。

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。