ママネタ 育児 育児の悩み 体験談 育児あるある 保育園・幼稚園 どん底エピソード

幼稚園型こども園に入園!想定外の出来事に、思わず後悔したこととは?

1
24

認定こども園

 

私は自営業のワーママです。私自身が1歳クラスからの保育園育ちだったので、「幼稚園」に対しての漠然とした憧れがありました。それもあって現在年少クラスの4歳になる長女が小規模保育園を卒業したあとの進路先を、「幼稚園型認定こども園」に決めました。しかし、思いのほか「こんなハズじゃなかった……」と感じたことをお話しします。

 

続きを読む

こども園と保育園は変わらないと勘違い

恥ずかしながら私は、「認定こども園」の認識を間違えていました。認定こども園には保育園と幼稚園のいいとこ取りをしているようなイメージがあり、幼稚園の教育時間が終れば、放課後はワーママの勤務時間に合わせて保育園のように子どもを見てもらえるといった形を想定していました。

 

大雑把にいえばその認識で合っているのですが、長女が入園した「幼稚園型認定こども園」は行事が私の想像以上に多く、長女が入園した4月の今から「ついていけるのかな……」と正直少し後悔しています。

 

行事は暗黙の了解で参加せざるを得ず

「子育てを通して親育てをおこなう」「子どもを中心に考える」をスローガンにかかげているこども園なので、なにせ親参加の行事が多いのです。「絶対」とは言われませんが月に1~2回程度、暗黙の了解で「お誕生日会」や「保育参加」「作品展」など半強制の行事が組み込まれています。

 

ほかのワーママも都合をつけて参加しようと頑張っているので、私も参加するしかありません。もちろん、こども園の説明会のときに簡単な説明はありましたが、4月の入園時に具体的な年間行事表をいただいたときに、正直いってその行事の多さにびっくりしてしまったのも事実です。

 

お友だちはお昼過ぎに帰ってしまう!?

また、長女の入園したこども園は1号認定(教育時間のみ)が8割、2号認定(就労の方)が2割で、圧倒的に1号認定のお友だちが多い園です。しかし、このことが後々私たちにとって思わぬ試練を与えることに……。

 

年少は100人くらいおり、4クラスほどに分かれているのですが、クラス編成は1号のお友だちも2号のお友だちも混在しています。そのなかで1号の子どもたちは14時に帰ってしまい、その後2号の子どもたちは「ホームクラス」といって縦割り保育で年少・年中・年長と一緒の部屋で過ごすのです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 我が家のこどもたちも認定こども園に通っていますが、全く雰囲気が違うので驚いています。 うちの園は逆に早く帰る1号の子たちが何で早く帰らなきゃなの?まだ遊びたいのに、と言っているそうです。とはいえ先生方… もっと見る
    我が家のこどもたちも認定こども園に通っていますが、全く雰囲気が違うので驚いています。
    うちの園は逆に早く帰る1号の子たちが何で早く帰らなきゃなの?まだ遊びたいのに、と言っているそうです。とはいえ先生方の配慮で、早く帰る子、遅く帰る子、バスの子、お迎えの子、みんな違うことが当たり前だとお話してくれているみたいなので、安心してこどもを預けています。
    +15 -2

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。