なぜ?うんちしたあとの謎過ぎる一言【奥さんと子どもに好かれたい56】

とにかく奥さんと子どもに好かれたいと日々頑張るパパイラストレーターによる、妊娠判明から育児に奮闘する様子を描いた連載マンガ。今回は、子どもがうんちをしたときのエピソードです。なぜか謎の一言を話すそうで……。

パパイラストレーターのYUDAI9℃(ユウダイクド)と申します。今回は2歳の息子のうんちのあとの一言について。なぜ?と思ってしまうエピソードをお届けします♪


息子はもうすぐ3歳。だんだん、うんちもトイレでできるようになってきました。YUDAI9℃56-1

YUDAI9℃56-2

YUDAI9℃56-3

YUDAI9℃56-4

 

まだまだおむつは取れませんが、うんちはトイレでできるようになってきました。


うんちをして、トイレから出てきた息子をほめてあげるのですが、息子は少し申し訳なさそうにこんなことを言います。


「りんごたべたからうんちでた」
「とうふいっぱいたべたから」

「ごはんたべたから」

 

なぜか、うんちが出た理由を報告してくれます。

 

食べたものを出してしまったことに罪悪感を覚えているのかしら? 謎過ぎる報告なのですが、僕は息子のその言い方がとても好きです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターYUDAI9℃

    2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP