親になって気付いた意外な幸せとは?【奥さんと子どもに好かれたい61】

カテゴリー│マンガ  体験談  YUDAI9℃ 
2020/06/12 17:55
63

パパイラストレーターのYUDAI9℃(ユウダイクド)と申します。今回は親になって初めて気付いた、ある意外な幸せに関するエピソードです。


子どもの成長はあっという間、息子が3歳になりました。YUDAI9℃61-1

YUDAI9℃61-2

YUDAI9℃61-3

YUDAI9℃61-4

 

親になり、ぜいたくはできないけれど、ある程度自分の欲しいものは手に入れることができるように。物欲も以前よりはなくなってきて、「もらう喜び」はあまり感じなくなってきていました。

 

そんななか迎えた息子の3歳の誕生日。


大好きな仮面ライダーのおもちゃ、いちごのホールケーキを準備してお祝いをしてあげたのですが、素直に喜ぶ息子を見て、自分の子どものころの誕生日の思い出がよみがえり、あの日感じたワクワクにもう一度出合うことができました。


「与えることで感じる喜び」を感じられるようになったのは、親になって実感できた幸せなことの一つだと思います。

 

著者

イラストレーター YUDAI9℃


2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)