愛情表現の温度差がスゴイ!2歳児娘、パパに超塩対応な理由とは…!?

ベビーカレンダー編集部がおすすめの妊娠・出産・育児マンガをご紹介。今回は、ちくまサラ(@chikumababy)さんの育児マンガをご紹介します。当時2歳だったムーコちゃんのママとパパに対する愛情表現のお話です。ママには「チュッ」とするものの、パパへの対応は……!?

Instagramのフォロワーが2.2万人超のちくまサラ(@chikumababy)さんの育児マンガをご紹介!ムーコちゃんが2歳2カ月のころのお話になります。

 

ある日、突然ママのほっぺたにキスをするムーコちゃん。ママはムーコちゃんの愛情表現に喜び、舞い上がります。すると、それを見ていたパパが「パパにもチューして」とリクエストするのですが……!?

 

ママには「チュッ」♪ パパには……?

ちくまさら マンガ

 

ちくまさら マンガ

 

旦那、ビンタされてもまったくめげずにチューのリクエストを繰り返した結果、数カ月後にはチューして貰えるようになりました! よかったね! でも、したあとに口を拭ってますけどね。

 

パパからのキスは拒否してます。ヒゲがチクチクするのが嫌なんだそうな。

 

「パパ、ヒゲじいさんだから」と非情な理由を述べていました。ヒゲはまったく伸ばしてないのに……。でもこれはパパあるあるかな。

 

私も小さいころは父親のヒゲがジョリジョリしてて嫌だったもんな。

 

それにしても、娘がこの愛情表現をできるようになってからは本当に、気持ちがラクになることが増えました。
 

毎日「ムーコ(娘)好きよ」と言い続けていた甲斐がありましたよ! 今まで1000投げていた愛情が、ようやく1個戻ってきた感じ。でもその1個がでかいんですよね~。
 

愛情、与えたんだから貰って当たり前とは思っていませんが、もらえたらやっぱりうれしいし元気になれる。今後も愛情表現多めの家族でいくぞ!


著者:ちくまサラ

2015.4.ムーコ♀と2019.5.ナナオ♂️の育児漫画や、育児の大変さを訴える漫画を描いています。Twitter:@chikumababy Instagram:@chikuma_sara 

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日なりますように!

 

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちくまサラ

    長崎県在住、2児の母。ライブドアブログ公式ブロガー。自分のメンタルや、子供との向き合い方を考察した育児漫画、エッセイ漫画を中心に描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶