「大切なこと誰も教えてくれないん」息子が自閉症と診断された。どうすればいいかわからなくて…#2

「ひゅーちゃんが自閉症と診断されて」第2話。Twitterで人気のさばまる(@funeido45)さんの育児マンガをご紹介! ひゅーちゃんが自閉症と診断されたときのお話です。

 

続きを読む

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

 

ひゅーちゃんが自閉症と診断されて 第2話

ひゅーちゃんが自閉症と診断され、療育について調べ始めたさばまるさん。

 

すすめられて参加した保健センターの相談会でも望むような内容を受けられず、苦労が続きます……。

 

 

さばまるさんのマンガは、このほかにもTwitterで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターさばまる

    2017年4月息子ひゅーちゃん出産/育児漫画と版権イラストごちゃまぜ/自閉症と診断され発語ゼロ。会話してみたい

    同じ著者の連載

    • 通報
      発達の問題に対してはおおむね理解できる。でも医者は医者だから大した制度知ってっるわけでもなんでもない。そういうのは保健師とかそっちなのに、まず最初から病院に来られてもな・・・と思う。そして何をするにも… もっと見る
      発達の問題に対してはおおむね理解できる。でも医者は医者だから大した制度知ってっるわけでもなんでもない。そういうのは保健師とかそっちなのに、まず最初から病院に来られてもな・・・と思う。そして何をするにもお金かかるのなんて当たり前なんだから(診断書等)、料金のこと言わなかっただけで医者を非難しないで欲しい。
      +144 -34

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP