「お願い、おなかにいて…」婦人科を受診、医師の診断は…!?

2020/09/01 16:25
45
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の筆者が妊活中の様子をつづった「妊活レベル1 まっふの冒険記」第60話! 流産を経て再び妊活開始。いよいよ婦人科へ!
カテゴリ│
マンガ
中カテゴリ:
体験談
マンガ
まっふ

 

妊娠検査薬の陽性反応を見てから長い長い12日間もの日々を経て……
 

やっと婦人科へ!

 

「妊活レベル1 まっふの冒険記」第60話

 

妊娠してました!!!

 

ちゃんと先生に診てもらい、ようやく妊娠に至ったんだと安堵……!

 

正直、治療にはかなりの時間がかかると覚悟していたので、トントン拍子にここまでたどり着けたのはかなり運がよかったと思っています。

 

ほんと……長い期間を……待ったので……

かなりの知識をつけてしまいまして(ネット情報ですが)

先生が教えてくれるより前に画像がどういう状態かわかるという(笑)。

 

 

なにはともあれ、これで妊活編は終わりになります。
長い前振りの末、「妊活レベル1」から「妊婦レベル1」へ……!

 

 

 

【第61話につづく】

 

監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター まっふ

漫画家


令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。



この記事にいいね!しよう

いいね!
45

現在ログインしていません。

マンガの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。